「研友」RRPF Journal

■機関誌「研友」創刊にあたって

 研友社は、昨年3 月15 日に創立70 周年を迎えました。これを機に鉄道分野の研究開発を支援するために幅広い視点から情報を提供することと研友社の存在意義を高めることを目指して、機関誌を創刊することにしました。機関誌名の「研友」は、新生研友社の研友であり、鉄道研究文化を支援、普及する仲間・同志という意味であり、従来の鉄道技術研究所を支援する仲間・同志という発足当時の研友とは本質的に異なるものです。法人名の変更にあたっては、まず英語の法人名Ken-yusha, Inc. に代わる英語名を検討しました。議論の結果、英語の法人名を、従来の活動や今後の幅広い活動を想定し、研究文化というコンセプトを含むRailway Research-Culture PromotionFoundation としました。これに対応する日本語の法人名は鉄道研究文化推進財団ですが、研究文化という概念への馴染みが薄い現状を考慮し、70 年の歴史のある研友社を法人名として採用しました。新生研友社の誕生です。機関誌の英語名はその頭文字をとってRRPF Journal としました。

■既刊

通号発行年月表紙概要
1112019年6月巻頭言 創刊にあたって
特別寄稿 鉄道研究文化の醸成と未来への展開
インタビュー 鉄道文化と鉄道研究文化 他

■価格

  • 定価:1000円(+税) ※別途、送料・振込料がかかります。

■ご注文・お申し込み